学科試験のまとめ Part2

無事、学科試験はPASSしました。 合格物語だけを勉強した結果   《試験結果》           《合格物語で得点可能な点数》     計画    11点   ⇒    11点 ∴取りこぼし_4点     (合格物語で得点_7点 新問で得点_4点)      環境・設備 17点   ⇒    19点 ∴取りこぼし_2点     (合格物語で得点_17点)     法規    22点   ⇒    22点 ∴取りこぼし_5点     (合格物語で得点_17点 新問で得点_5点)     構造    26点   ⇒    28点 ∴取りこぼし_4点     (合格物語で得点_24点 新問で得点_2点)     施工    20点   ⇒    20点 ∴取りこぼし_4点     (合格物語で得点_16点 新問で得点_4点)     合計    96点       100点     仮に”取りこぼし”がない場合、96点+19点 = 115点     合格物語だけやりましたが、上記得点となりました。    結構取りこぼしがあります、、、    新問も正解があり、これは過去門で養った力が発揮できたものだと思います。    (応用力がついた?かも)     合格物語だけで、学科突破できました。    これから受験される方、参考にしていただければ幸いです。    

続きを読む

学科試験のまとめ Part1

合格物語のおかげで、学科試験一回目で合格できました。以下合格物語ユーザー様の参考になれば幸いです。 《基本スペック》 ・非建築系学部(電子工学科出身) ・建築知識ゼロ(5年前、建築設備士の受験勉強程度) ・実務 建築設備の設置工事(仕事難易度 低) 《勉強期間》  ・H29(2017)1月~5月  合物早勉まで”構造力学のツボ”で、計算問題を勉強(だらだらと)   →今から考えると、基本公式・問題を確認し、2ヶ月ぐらいで、できたかも? ・H29(2017)6月~H30(2018)7月  早勉発売日当日に申し込み勉強開始! 《勉強方法》  ①学習項目をWeb講義で予習(さらっとでOK)   ②学習した項目を合格物語ソフトを使用し、解答する。  ③できなかった問題は、ノートに書き出し隙間時間に確認する。    (できれば、間違えたところを空欄し、答えを別ページに記入)     例えば、計画→環境設備→法規→構造→施工の順で学習をする場合    計画が終わって、環境設備を勉強する場合委、環境設備を学習しながら    計画の復習を少しでもいいので毎日復習する。    勉強が進むにつれて、計画・環境設備・法規・構造・施工と施工を学習開始する    ころには、計画なんて3巡目ぐらいまでいってます。    全科目終了するころには、結構な数の復習量になりますが、毎日少しづつやって    ますので、案外覚えています。全科目終了すれば、下記の高速化開始!    ・知識がある程度定着すれば、高速で回せます。  …

続きを読む